聖霊中学・高等学校
ニュース&インフォメーション
トップページ > ニュース&インフォメーション > 2016年度 > 2016年 クリスマス聖式&2学期終業式

2016年 クリスマス聖式&2学期終業式

 12月21日、クリスマス聖式と2学期終業式が行われ、今年も、美しい四重奏とイエス・キリスト誕生物語のナレーションで始まりました。

 司式をされたマイケル校長から、「クリスマスは自分が何かをいただくときではなく、他の人に何かを与えるとき」というメッセージがあり、今年は中1が全員、Secret Santaになって「誰かのために密かに何かをしている」ことが紹介されました。また、高校聖歌隊のボランティア活動を一例に取りあげ、「他を良い方向に導く力」=「タレント(才能)」を私たちは神様からいただいていることをお話くださいました。


 聖式後には、2学期、校外の大会で顕著な成果を収めた生徒たちを表彰しました。次に、ソフトボールでU-19の日本代表に選出された高3生と、インターハイに出場するアイススケートの高2生の壮行会があり、全校生徒から健闘を祈る大きな拍手がおくられました。生徒たちの素晴らしい活躍を紹介して、2016年最後の登校日を締めくくることができました。