聖霊中学・高等学校
ニュース&インフォメーション

中学3年生 修学旅行

 中学3年生が、11月9日から2泊3日の日程で、広島・倉敷・神戸へ修学旅行に行ってきました。

   

 初日、まず訪れたのは広島。原爆ドームや平和公園を見学した後、被爆者の女性からお話を伺ったり、資料館を見学したりして、原爆投下直後の広島のようすを目と耳で確かめました。慰霊碑に平和メッセージを書き込んだ「折り鶴」を捧げ、黙とうする姿は真剣そのものでした。

   

 2日目には、宮島は厳島神社、倉敷は大原美術館と美観地区を巡り、美しい建物や絵画や景色、そして名物をおもいきり楽しんだようです。

   

 3日目は神戸を訪れ、神戸ベイシェラトンでテーブルマナーを体験した後、「人と防災未来センター」で被災者の方からお話を伺ったり、CG映像を見たりして、物心両面から大地震に備える必要性を改めて学びました。

   

 訪れた先々で、本物に出会い、本物に触れて、学び、考える旅となりました。また、平和や周囲の人々への感謝の気持ちを強くした旅となったようです。生徒達が立てた目標「今しかできない旅をつくる」は達成できたのではないでしょうか。充実した3日間の修学旅行となりました。