聖霊中学・高等学校
ニュース&インフォメーション

1/8 3学期始業式 

1月8日、3学期の始業式が行われ、校長先生が「父なる神のように、慈しみ深く」と書かれた垂れ幕を示して、ローマ法王フランシスコ教皇が、戦争や虐殺、テロや差別が増加している現状を憂い、2016年を『いつくしみ』をテーマとした特別聖年(Holy Year)に定められたというお話をされました。

  

そして、「あしあと」という詩の朗読後、全校生徒に「太陽の光がすべての人々を分け隔てなく照らすように、「光の子」の私たちも、いつでも、どこでも、誰にでも太陽のように光を照らして慈しみと思いやりを示しましょう」と呼びかけられました。聖霊生共通の新年の目標として心に留めて行動していきましょう。

  

merciful-001.JPG